自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

ゴルフコンディショニングパーソナル②

こんばんは!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

今日は昨日に続きまして、ゴルフコンディショニングパーソナルの紹介をします!

 

f:id:hiromi-personaltraining:20210514190739j:plain

ゴルフコンディショニングでは、まず土台として3つの能力に着目してトレーニングを行います!

①筋バランスと姿勢

ゴルフは同じ動きを何回も正確に行ない続けるスポーツです。同じ動きを続けるに当たって正しい姿勢とそれを18ラウンド維持する持久力は必要不可欠です。
前後や左右の筋バランスを整え、まずは立ち姿勢を整えるところから始めていきましょう。立ち姿勢が整うと動きもスムーズになりボールに力が伝わりやすく遠くに飛ぶようになります。

 

②正しい身体の使い方の習得

重いものを使えるようにトレーニングをしても正しく身体が動かせないとゴルフのパフォーマンスは良くなりません。
身体を正しく使うためには関節それぞれが役割を果たすことが大切になります。
関節には「安定性」と「可動性」という役割があります。まずはそれぞれを個別に鍛え、その後にこれらを複合して連動させて動きのトレーニングを行います。

 

③力の発揮(パワー)

ここでいうパワーとは筋力のことだけではなく、筋力とスピードを掛け合わせたものをいいます。筋力を高めるエクササイズにスピードの要素を加えるエクササイズを行うことによって最大パワーが発揮できるようになりゴルフのスキルに繋がります。
但し、正しく行わないと骨や関節、筋へのストレスが過多となりケガに繋がるので適切な指導を受けましょう。

 

 

それとなくトレーニングを行っても、身体の動きを改善することは難しく思うようにトレーニングの効果は現れません(ゴルフ目的に限らず…)

反対に、上記の3つの考え方がなかった方はこれを取り入れることでパフォーマンスは改善されます。

せっかくなら効率的にパフォーマンスを上げたいという方、ご連絡をお待ちしております!

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!