自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

辛い!口内炎

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

私事で恐縮ですが…

 

只今、口内炎に悩まされております😱

 

下唇の内側やや右に大きいのが1つ。

 

レベル感でいうと、口をゆすぐのが命がけです💦

 

なので歯磨きをしたあとに口ゆすいだりうがいしたりするのに患部に水が来ないように気を付けながら行うので、めっちゃ時間かかります😣

(しないわけにはいかないので…)

 

食べることはまだそこまで苦痛ではないのですが、気にならないことはないので早く治せるようにします。

 

 

しかし、早く治そうにも原因と対策を予測しないと治しようがありません。

 

口内炎の原因と言われているものは

  • ウイルスの感染
  • 自己免疫疾患
  • 医療行為によるもの
  • 粘膜への慢性的な刺激
  • 全身性皮膚疾患

と言われています。

口内炎について | メディカルノート

 

心当たり的にはまず「ウィルスの感染」を疑います。

ウイルスに感染するということは、抵抗力が下がっているというサイン。

なので

  • 栄養摂取は充分か
  • 適度な運動はできているか(やりすぎは免疫力が低下することもある)
  • 睡眠を中心に休養は取れているか

という極めて基本的な生活習慣を疑います。

 

極めて基本的といいましたが、意外と全部をコンプリートするのは現代の忙しい社会を生き抜いていくには難しいですよね💦

もしかしたらやむを得ない時期もあるかもしれません。

 

しかし、私は「体調を崩したらどんなに仕事で成功を収めようとも元も子もない」「健康があってこその仕事」と考えます💡

 

そしてたかが口内炎でこんな大袈裟な、と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが…

こうした小さな身体の変化は大きな病気の1歩目と捉えます。生活習慣の乱れは生活習慣病を知らず知らずのうちに引き起こし動脈硬化からの心疾患、脳血管疾患など命に関わる病気を発症してしまうこともあります。また、抵抗力が下がったり生活習慣病を患ってしまうと万一コロナに感染してしまったときに重篤化してしまうかもしれません。

 

なので私は口内炎をきっかけに身体に無理をさせていないかを振り返ります。特に運動に対して休養が足りていない可能性があるので、少なくとも口内炎がよくなるまでは運動量を落としストレッチ等を中心に行い休養を増やします💤

あまりにも治らないようなら専門家の指示を仰ぎます✨

 

 

私の口内炎の話ではありますが、それをきっかけに思ったことを共有したく記事を書きました😣

皆さんが身体からのSOSに敏感になってくださると幸いです😌

 

 

【体験レッスン受付中】

日・火・水・木 フィットネススタジオヴィスティ自由が丘

金・土 川崎市多摩区パーソナルルームor多摩川河川敷 

(月は応相談)

 

↓連絡先↓

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430(向井ひろみ)

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!