自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

糖質の役割

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

皆さんはダイエットをするときに糖質制限や脂質制限をしたりしますか?

 

私は糖質制限も脂質制限も好きではありませんが笑、確かに糖質制限と脂質制限は一時的に体重を大きく落とすことができます。

短期間のダイエットなら効果的にできるかもしれません。

 

しかし、糖質も脂質も身体にとって必要なものであることは間違いありません。

 

もし糖質制限や脂質制限するときは、必ず糖質や脂質の役割を簡単にでいいので把握した上で不足するとどういったリスクがあるかを知っておいてほしいです😣

 

今日は糖質の役割をお送りします🍚

 

 

糖質

なにから取れる?

ご存知のとおり糖質は主食から摂取することができます。

また、果物や一部の野菜(かぼちゃ、いも類、ニンジン)にも多く含まれています。

砂糖はほとんど糖質です(ダイエットするときにどうしてもじゃなければ我慢したいのは砂糖ですね💦どーしても食べたい人は何か他のものを我慢しましょう笑)

 

糖質の役割は?

身体を動かすエネルギー源になることはご存知かと思います。

糖質が不足すると体脂肪をエネルギー源とするため脂肪を減らすことも期待できますがたんぱく質もエネルギー源となるため同時にたんぱく質摂取を意識しないと筋肉量が減少してしまいます。

また、不足すると思考力や集中力の低下、持久力の低下や疲労感の増大というリスクがあります。

経験談ではありますが、糖質制限をしている人は仕事するのもかなりしんどそうでした😅笑

糖質制限は辛いので、長期間続けることは難しいです。長期間続かないということはリバウンドのリスクもあるということです。

 

どれくらい摂取したらいいの?

制限をしない健康的な食事であれば1日の摂取カロリーのうち50-65%は糖質で摂ると良いとされています(厚生労働省)

筋肉をつけて代謝を上げてやせやすく太りづらいからだ作りをしたい人はこの割合を減らさないほうがよいでしょう。

糖質制限をする人はここから糖質の割合を減らしていきますが、糖質の割合を減らした分はたんぱく質摂取や必要に応じて脂質の摂取量を増加させていきエネルギー不足にならないようにしましょう。

 

 

以上、糖質制限でやせることは期間的に早くやせることが可能ですが、リスクも少なくないことが伝わりましたでしょうか?

糖質制限に限らずですが、短期間のダイエットはしんどいんです笑

それを踏まえて、短期間を選択するか長期的に行っていくか決めていきましょう👍

 

【体験レッスン受付中】

日・火・水・木 フィットネススタジオヴィスティ自由が丘

金・土 川崎市多摩区パーソナルルームor多摩川河川敷 

(月は応相談)

 

↓連絡先↓

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430(向井ひろみ)

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!