自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

やってる「感」!?

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

昨日より緊急事態宣言の延長期間がスタート・・・

 

しかし、各業界の休業要請も徐々に緩和。

 

東京都のスポーツクラブは時短で営業できることになりました!

 

しかし、私も在職中に時短営業を経験しておりますが閉店間際の18時~20時はいつも以上に混雑します。

 

特に20時間際のロッカールームやお風呂場は密といっても過言ではありません。

 

通常営業しているほうがよほど利用者の分散につながり混雑は緩和されます。

 

 

これはスポーツクラブのみではなくほかの業種でも同じことが言えるでしょう。

 

例えば映画館。

 

レイトショーが行われないため、平日夜に映画を見ていたお勤めの方々は土日に利用が集中するので土日は混雑することでしょう。

 

飲食店もそうです。

 

先日訪れた回転ずしチェーンでは20時間際にはお会計を待つ長蛇の列・・・。

 

通常営業では見られない光景に違和感を覚えました。

 

 

そもそも時短営業って何のためなんでしょうか。

 

「人々を早く家に帰し人流を抑制する」ことだそうですが。

 

そもそも早く帰ろうが遅く帰ろうが人の流れる数は同じです。

 

流れる数が同じであればその流れる時間を短くすればそこに密集することは誰でも想像がつきます。

 

事実、4月にJRが本数を間引いたときにとんでもない満員電車になりました。

 

JRだけでなくほかの場所だって同じことが起こるんです。

 

 

今の政策はどうしても「やった感」を出そうとしている雰囲気が否めません。

 

「時短営業ならしてもいいよ」と一応譲歩している感

 

「感」を出すために人々の幸せの場、健康の場を奪わないでほしい。

 

「時短営業」は決してちょうどいい落としどころではない。

 

もっと声を上げていいと思います。

 

 

政策批判で気分を害した人がいたら申し訳ございません。

 

匿名ではなく実名で自分の意見を述べたいと思いました。

 

明日は明るい話題になったらいいな。

 

お読みいただきありがとうございました!

 

 

【体験レッスン受付中】

日・火・水・木 フィットネススタジオヴィスティ自由が丘

金・土 川崎市多摩区パーソナルルームor多摩川河川敷 

(月は応相談)

 

↓連絡先↓

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430(向井ひろみ)

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!