自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

厚底?薄底?

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

さて、あっという間に9月です🍁

今年も2/3が終わってしまいました💦

コロナでなかなか思うように過ごせず、気づいたら2/3が終わってました😱

 

昨日は自分の練習としてインターバル走をやってきました🏃

1000m毎にゆっくり、速くを交互に行いこれを3セットです👍

 

履いているシューズは流行りの厚底シューズ

f:id:hiromi-personaltraining:20210831111441j:plain

 ではなく

f:id:hiromi-personaltraining:20210831111513j:plain

こちらの薄底ぺらっぺらのシューズです👞ランニング用ではなく、確か去年川遊びをするとき用に買ったシューズ✨

結局川では遊ばなかったのですが今こうしてマラソンの練習で活用してます。

ちなみに上のピンクのシューズはレース用です🏁

 

薄底ぺらっぺらなので、クッション性もなければ脚を保護してくれることもありません。感覚的にはほぼ素足です。

自分の脚の力で前に進まないといけないし、安全に走らないといけません。

しかし、それは自分の脚の力で前に進む能力と安全に走る能力が高くなるということです!

 

厚底シューズはそのクッション性で今まで走っていたスピードがすごく楽に出るようになります!

…と思いきや、それを履いて走ってみると意外と走りこなすのは難しい😱

去年フルマラソンに出る前にそれを履いて走りましたが、ふくらはぎが早めに疲弊して足がつりそうになったのを覚えています。

 

結局厚底を履いてもそれを履きこなせる走る能力が必要💦

ということは、やっぱり自分の走る能力や脚の機能を高めていくしかないのです⤴️

なのでこの薄底を履いてしっかり自分の脚で練習していきます👍

 

薄底で練習すると今まで以上に地面を蹴る力を必要とするのでももの裏やお尻を使っている感じが大きいです✨

もちろん脚への負担は大きいので漸進性の原則に則って少しずつ…

初日の薄底の練習は3kmのウォーキングから始めて今1km5分程度のインターバル走ができるくらいまで慣れてきました😁

 

明日はこのシューズの話に関連して便利なトレーニングツールに関してお話しようと思います💡

 

 

【体験レッスン受付中】

日・火・水・木 フィットネススタジオヴィスティ自由が丘

金・土 川崎市多摩区パーソナルルームor多摩川河川敷 

(月は応相談)

 

↓連絡先↓

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430(向井ひろみ)

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!