自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

小さな大投手

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

昨日は、この人がついにやってくれました!

 

news.yahoo.co.jp

 

スワローズ、いや球界の大ベテラン、石川雅規投手が入団から20年連続勝利!大卒1年目からの20年連続勝利は史上初です!

 

なぜこの記録がすごいのかと言うと…

 

①大卒から20年連続だと最も早くて記録が達成できるのが41歳、40代の現役プロ野球選手は全球団で合計して10人いるかいないかの狭き門

 

②新人の年に初勝利を挙げるのも毎年10人前後の狭き門。そもそも新人の年に試合に出るだけでも立派

 

③20年連続ということは怪我で1年間を棒に振ったことがないということ。ピッチャーの肩は消耗品と言われるなかで20年間大きな故障がないのは自己管理の賜物。

 

以上の1つを達成するだけでもスゴいので、これを3つやる人は今までさすがにいなかったところ石川選手はやってくれちゃいました!

 

 

そして石川選手のスゴいのは…

 

身長が167cmしかないところ笑

 

プロ野球選手は180cm台が当たり前、あのメジャーリーガー大谷選手は190cm台と、やはり身体が大きい方が筋肉量も多くパワーが出やすいので有利とされるのかそのハンデをはねのけて20年間やってきたのです。

 

ストレートの速さは最近は130kmと高校生程度、しかし長年の経験と頭を使いバッターの狙っている球と違う球や狙っているコースから若干外したところに投げ芯を食わせないピッチングで相手を翻弄します。

 

昨日も西武打線に対しそこそこいい当たりは打たれるものの芯やタイミングを微妙に外すことでいい当たりも野手の正面を突きアウトを重ねる「らしい」ピッチングでした。

 

 

また、石川投手は誰よりも早くグラウンドに入りウォームアップ、準備体操に時間をかけます。

 

これは気をつければ誰にでもできることなのですが、ずーっとやり続けるのは誰にでもできることではありません。

 

毎日ストレッチするとか、毎日日記つけるとか、毎日家計簿つけるとか大変じゃないですか?笑

 

でもそれを続けた石川投手だからこそ、身体のハンディを乗り越え史上初の勲章が手に入ったのだと思います。

 

 

身体は大きくなれない、だから自分にできることを愚直に続ける。

 

そんな石川投手はスワローズの誇りです。

 

是非、あと36勝に迫った200勝を達成してほしいです!

 

 

【体験レッスン受付中】

日・火・水・木 フィットネススタジオヴィスティ自由が丘

金・土 川崎市多摩区パーソナルルームor多摩川河川敷 

(月は応相談)

 

↓連絡先↓

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430(向井ひろみ)

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!