自由ヶ丘、川崎のパーソナルトレーナー 向井ひろみの何歳からでもフィットネス(ときどき野球)

運動を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでもフィットネスをモットーにパーソナルトレーナー活動をしております。また、子どもの野球教室のトレーナーとしても活動し、プロ野球ヤクルトスワローズのファンでもあることから野球の記事も時々書いていきます。

お客さま目線の勉強

おはようございます!自由が丘と川崎市多摩区で活動するパーソナルトレーナーの向井ひろみです!

 

昨日はHIITの動画をブログでも取り上げさせていただきました!

 

「動画みてやったよー」の声をちょいちょいお聞きします!

 

中には緊急事態宣言で休会されている方から復帰するまでやるとおっしゃってくださった方もいらっしゃいます。

 

まだまだ登録者数も再生回数も少ないチャンネルですがそういうお声をいただくと存在意義を感じられます。

 

これからも皆さんのお役に立てる動画をつくっていきますね。

 

 

さて、今日は先日起こったちょっと残念なことをご紹介。

 

ネガティブな話が多すぎるのはよくないですが、たまには笑

 

私の元に「Instagramのアカウントをみて」という方から個人名でお電話がありました。

 

だいたい個人名でお問い合わせがあるときはお客様かなーとまずは思います。

 

その方はいろいろと質問をしてくださるので、もしかして私のパーソナルトレーニングに興味があるのかなーと思います。

 

フリーで活動している方であれば気持ちわかると思いますが、嬉しいんです笑

 

だいたい10分~15分くらい質問をしてくださってからでしょうか、その方はようやく電話の趣旨と企業名を仰います。

 

そうです、営業です笑

 

営業の電話ももちろんありがたいことなのですが、お客様かなと思ったところから営業の電話とわかるのは正直凹みます…。

 

特に私のような駆け出しフリーのような人には。

 

営業の方もお仕事だし生活もかかっているし一生懸命やる気持ちはわかりますが、こういう出方をしたら相手はがっかりしないかなあ?と思ってもらえなかったことにはちょっと残念でした。

 

しかし、逆の立場になって考えると私も生活がかかっているフリーのパーソナルトレーナー。がっつく気持ちも本当によく分かります。

 

私が関わるお客様にも知らないうちにお客様ファーストになっていない接し方をしていることがあるかもしれません。

 

今一度お客様目線に立てて、自分がお客様だったら、の気持ちを忘れずに活動を続けていこうと思える出来事でした。

 

 

パーソナルトレーナー向井ひろみ公式Instagram

https://www.instagram.com/hiromi.personaltraining/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ自由が丘公式Instagram

https://www.instagram.com/vistea.jiyugaoka/?hl=ja

 

フィットネススタジオヴィスティ公式YouTube

youtube.com

 

連絡先

mail:hiromi11100430@gmail.com

LINEID:kamui0430

(向井ひろみ)

 

皆様からのご連絡、心よりお待ち申し上げます!